テーマ:めがね橋

永山橋

NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』で金栗家前の眼鏡橋(生家前には在りません)を見に行ってきました。 橋の名前は「永山橋」です。 場所は熊本県菊池市永山地区に在ります。 https://goo.gl/maps/PotAio8pSa32 自宅(玉名市)から約、1時間30分かかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『緑川水系15基 眼鏡橋ツアー』

先月開催された 「豊岡のめがね橋を守る会」会員の田上あけみさんが 『緑川水系15基 眼鏡橋ツアー』に参加しました。 熊本日日新聞の「読者の広場」(H30.11.30)にその模様が掲載されましたので紹介します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肥後石橋技術者養成講座(第4回講座)

肥後石橋技術者養成講座が昨日、開催されました。 6月9日に第1回講座が始まり、今回が4回目です。 今日は、「日本の石橋を守る会」活動報告(豊岡の眼鏡橋)として、講師(?)として招かれました。 受講者の皆様方にビクともしない石橋をお見せしたかったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本の石橋を守る会」第39回総会に向けて(Ⅱ)

石橋完成しました♪ 先週から土・日曜大工で製作していた手造り石橋が完成しました。 先週、ブログでアップした続きです。 姪の子供たちが、タイミング良く遊びに来たので手伝ってくれました。 210×100×60と105×100×60のブロックを交互に並べ、隙間に砂を詰めます。 砂詰込み完了です。 支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本の石橋を守る会」第39回総会に向けて(Ⅰ)

「日本の石橋を守る会」第39回総会が、5月12日~13日に開催されます。 開催地は、ナンと!私の地元である玉名市です。 詳しくはこちらをhttp://www.ishibashi-mamorukai.jp/kai/soukai.html そこで! 何か展示するものはないか? と、考え…。 以前(二十数年前)、土木の日のイベント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文化財石橋技術者養成講座と石橋の今

先週の土曜日(9/30)、「文化財石橋技術者養成講座(第5回)」に参加しました。 それが、なんと!座学の講師として参加したわけで・・・。〓 座長より先週の月曜日に依頼され、パワポで急遽、発表資料を作成し、講義(とは名ばかり・・・)に至りました。 題目は「西南戦争と豊岡のめがね橋・未来に残したい文化遺産)」です。 西南戦争と豊岡のめがね橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文化財石橋技術者養成講座

今日は「文化財石橋技術者養成講座(石工養成講座)」に出席しました。 講座内容は、熊本県下益城郡美里町にある「二俣橋」の復旧現場で実習です。 場所はココです↓ 工事の方は、以前来た時よりずいぶん進んでおり、今日の作業内容は、高欄の復元です。 地覆の上に束柱、その上に笠木(全て石です)を載せていきます。 私達に任されたのは、その束…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石橋めぐり GW編

 石橋めぐり GW編です。 昨日、熊本県上益城郡山都町にある「通潤橋(つうじゅんきょう)」、下益城郡美里町にある「霊台橋(れいだいきょう)」、「大窪橋(おおくぼばし)」、「二俣橋(ふたまたばし)」、「年祢橋(としねばし)」に行って来ました。 最初に行ったのは、通潤橋です。  通潤橋は人を渡す橋ではなく、橋の上に石造パイプを3列…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大肥橋と小月橋

 昨日、孫の初節句で、福岡の原鶴温泉に行ってきました。 筑後川沿いに個性豊かな宿が13軒ほどがあり、正面に耳納(みのう)連山、眼下に筑後川の清流を眺望できるホテルでした。 原鶴温泉は、岐阜の長良川と並んで鵜飼いが行われる温泉地としても知られています。  宴も終わりごろになり、娘婿の親父さんに石橋の話をしたところ、近くにめがね橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more